「サウンドクリエイターの為のMax/MSPワークショップ」 作成パッチダウンロード

サウンドクリエイターの為のMaxMSPワークショップ

先日のワークショップにご参加頂いたみなさま、誠にありがとうございました!
5時間という限られた時間だったため、かなり駆け足でのレクチャーとなってしまいましたが、
なんとかMaxの基本に始まり、「シンセシス」「シーケンス」「リズムマシン」「エフェクト」まで一通りレクチャーを進めることができました。

当日作成したパッチを公開して欲しいとのご要望がありましたので、
こちらからダウンロードできるようにしました。

Download – サウンドクリエイターの為のMax/MSPワークショップ パッチ

次回ワークショップについてまだ具体的に決まっているわけではありませんが、
参加者の方々、今回参加できなかった方々のご意見も参考に、またワークショップを開催できればと思います。
今回お越し頂いたみなさま、講師のみなさま、ブレッツのみなさま、ありがとうございました!

サウンドクリエイターの為のMaxMSPワークショップ

サウンドクリエイターの為のMaxMSPワークショップ

サウンドクリエイターの為のMaxMSPワークショップ

2011.11.11(金)

[MaxTips_10] 正規表現を使ってファイルブラウズ

こんにちは、首藤です。

音声ファイルや、ムービー、画像等、なんらかの外部ファイルをパッチ中で使うことが多い場合、
いちいちファイル選択ウィンドウを出してファイルを探すのが煩わしいこともあると思います。

maxtips_10-01

そこで便利なのが、folderオブジェクト+umenuオブジェクト等を用いたファイルのリストアップですが、
今回は更に便利になるように、正規表現を使って階層移動もできるようにしてみます。

続きを読む

[MaxTips_9] MIDIノートメッセージのランダマイズ

こんにちは、首藤です。
本来のMaxの使い方とも言える、MIDIプログラミングですが、
今回は、ノートメッセージのランダマイズを実現してみたいと思います。

MIDIのノートメッセージは[ノート番号,ベロシティ値]で、
ベロシティ値が0のときはノートオフ、1以上のときはノートオンとなります。
ノートオン時にピッチがランダマイズされても、適切にノートオフできるように、
発音中のノート番号の変換テーブル、発音の有無を調べるためのベロシティテーブルを用意する必要があります。
続きを読む

cycling74 interview

DSC_2533

TMUGに度々出演して頂いている松本典子さん[IMG SRC/NON-GRID]が、
cycling74のウェブインタビューに登載されました。
4年ぶりの日本人かつ日本人女性初という事です。
TMUGで発表して頂いたLOVE DISTANCEクレラップについてもふれられています。

ちなみに4年前の日本人というのは、真鍋大度さんです。

An Interview with Noriko Matsumoto
http://www.cycling74.com/story/2009/7/28/125140/421

new works

DSC_0724

TMUG#5,#11に出演して頂いていたMasato Tsutsuiさんの新works「mgr」、Lemur(マルチタッチディスプレイ)を用いたjitter VJing実験の映像が公開されています。どちらもサンプルパッチあり。彼の公開するサンプルパッチで勉強されている方も多いと思います。是非チェックしてみてください。

Max/MSPセミナー

Max/MSPセミナーのお知らせです。

4/25からIMSTA FESTA開催されます。その中のClub IMSTA (Room F)にて以前TMUGに出演して頂いた筒井真人さん(25日)、松本典子さん(26日)が講師を務めるMax/MSPセミナーが行われます。ビジュアル特集ということで興味がある方はチェックしてみてはどうでしょうか。

IMSTA FESTA
http://www.imsta.org/japan/festa/index.html

続きを読む