IMSTA FESTA

本日12日からIMSTA FESTAが開催されます。

以前TMUGにも出演して頂いた筒井真人さん、evalaさんがMaxを軸にフリートークを行うそうなので興味がある方は是非参加してみてください。

『IMSTA FESTA -最新のミュージック・ツールを五感で体験-』

IMSTA FESTA(イムスタ フェスタ)はこの冬に発売されたばかりの
ミュージック・ツールをいち早く体験できるイベントです。
バリエーション豊かなセミナーの開催と、話題のホットプロダクトが
一同に展示されます。

開催日程:
2009年12月12日(土)11:00~19:30
2009年12月13日(日)11:00~17:00

開催概要:
出展各社による音楽ソリューション展示&セミナー/デモンストレーション

開催場所:
アップルジャパン株式会社@東京オペラシティ 32F セミナー ルーム/トレーニングルーム
東京都新宿区西新宿3-20-2

会場アクセス:

京王新線「初台駅」東口徒歩1分(駅から直結)
http://www.operacity.jp/access/index.php

入場料金:
入場無料(WEBサイトからの事前申し込みが必要)

WEBサイト:
http://www.imsta.org/japan/
http://www.imsta.org/japan/festa/
(来場をご希望の方は、こちらのWEBよりお申し込みください)

期間中は出展各社によるセミナーを開催(受講料無料)
株式会社イーフロンティア主催の「Max/MSP/Jitter」では、第一線で活躍中の
アーティストをお招きして、Max/MSP/Jitterを軸としたフリートークを開催。
プロの貴重なトークが聞ける、またとないチャンスです。

・Max/MSP/Jitterセミナー スケジュール
12月12日(土)16時から :Masato TSUTSUI(adsr.jp)

アートマネジメントカンパニー「Dance and Media Japan」においてソフトウェア
「Max/MSP/Jitter」のワークショップ講師として所属。
その後、六本木のオルタナティブイベントスペース「Super Deluxe」に技術スタッフとして勤務中。
VJとしての活動の他、PV、各種webサイトムービーの制作や、チームとして所属する「aircord」に
て、上記ソフトウェアを使用した映像
演出・空間演出などを手がける。2004年以降、毎年世界各地でワークショップ、パフォーマンスなど
行っている。
VJとしての活動コンセプトは、「HDVJ」。リアルタイムに生成されるその高解像度は、フルHD
(1920×1080)はもちろん、フィルム
サイズにまで拡張することが可能。 テクノロジーの恩恵を最大限に利用する先駆的なアプローチ
で、映像表現が不変とするものの良さを追求。

mixiはこちら↓
http://mixi.jp/show_friend.pl?id=69242

12月13日(日)15時から :evala[port, ATAK]

evala | エバラ (本名: 江原寛人)
サウンドアーティスト。本名、江原寛人。 2004年「port」設立。数々のサウンドデザインやサウンド
プロダクトの開発などを多く手掛けるほか、音楽レーベルとして先鋭的な音楽作品をリリースしている。
2006年に発表した自身初のソロアルバム「initial」(port/2006) は、フィールドレコーディングされた
音素材の徹底的に人工的なプロセスによる加工/編集によって作り出された強靭かつ繊細なサウンドが
“日本の最前線を担う音響作” と評され大きな話題を呼んだ。また、音楽家・渋谷慶一郎の主宰する
「ATAK」でも活動し、DVD「ATAK011 LIVE DVD ATAK NIGHT3」(ATAK/2007) でのライブ
パフォーマンスが高い評価を得るほか、世界最大の電子芸術の国際コンペティションであるアルス・
エレクトロニカ賞にて今年度入賞を果たしたインスタレーション「filmachine」(YCAM/2006)や
「filmachine in Berlin」(transmediale/2008) での立体音響プログラミング、コンサートにおける
ビジュアル・プログラミングなども担う。また池上高志 (複雑系研究者/東京大学教授) と渋谷慶一郎を
中心とする非線形物理学の応用による変化と運動の音楽理論「第三項音楽」にも参加。
その他、主なCDに「V.A./60 sound artist protest the war」(ATAK/2003)、インスタレーションに
「urban toons」(Tokyo Art Jungle展/東京国際フォーラム/2002)、中島佳秀と「mnemon」としての
共作「cam-tv/mic-sp」(昭和40年会presents七人の小侍+1展/銀座ANPONTAN/2005) などがある。
今年度、東京藝術大学非常勤講師。  http://port-label.jp/,  http://www.evala.org/

IMSTA FESTA” への1件のコメント

  1. ピンバック: Tweets that mention Tokyo Max Users Group » IMSTA FESTA -- Topsy.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>