[MaxTips_8] ダブルクリックや修飾キーを使った操作

一つのGUIオブジェクトで複数の操作を実現する際、ダブルクリックや修飾キーでの操作を用いることができます。

ダブルクリック



クリックの時間間隔を計測することでダブルクリックを取得できます。
ただしこの場合、1度目のクリックも出力されるため、
2つの操作で全く別の処理というよりは、ダブルクリックの場合、
通常のクリック+αの操作といった使い方になります。

値を持つオブジェクトのダブルクリック

ボタンの出力に数値が含まれる場合は、直前の入力も条件に加えることでダブルクリックを取得できます。

修飾キーの利用

modifiersオブジェクトにより、修飾キーの操作を取得できます。

修飾キー+クリック

修飾キーの状態で処理を変える

入力があった場合、まずmodifiersオブジェクトをチェックするようにしておけば、
修飾キーの状態で処理を振り分けることができます。

条件を増やしてみる

複数の条件をうまく組み合わせることで、一つのGUIオブジェクトから多くの処理を実行することができます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>