9/12:TMUG#13 [出演者プロフィール]

TMUG13_flyer2
TokyoMaxUsersGroup #13 「ハイアングル」の出演者プロフィールです。

aka

赤松正行(あかまつ まさゆき)[IAMAS]
http://akamatsu.org/aka/

10代半ばよりエレクトロニクスを用いた音楽制作を始め、1980年からはコンピュータを使用、音楽だけでなく映像やネットワークなど様々なメディアへと制作範囲を広げる。特に、作品と鑑賞者の関係性や、作品自体の自律性に注目し、人とメディアの可能性を拡張することに興味を持っている。
代表作には、50台のコンピュータによって音と映像を提示する「incubator」、鑑賞者の時間体験をリアルタイムに映像化する「Time Machine!」、パフォーマーの身体をコンピュータ制御する「Flesh Protocol」、ラジオ放送を解読してロボットが演奏する「decipher」などがある。ソロやセッションによる演奏活動も多く、「Maxの教科書」(共著)や「iPhone SDKの教科書」などの著作もある。また、neumannpianoおよびThe Breadbaord Bandのメンバーとしても活動中。
近年はモバイル・デバイスにおける表現研究や、人と社会への影響の考察に取り組んでいる。特に、開発したiPhone用ネイティブ・アプリケーションは30個を超え、そのいくつかはApp Storeで公開している他、数十台のiPhoneによるパフォーマンス「Snowflakes」などの作品制作へと展開している。

Atsushi Tadokoro

田所 (たどころ あつし) [YOPPA.ORG]
http://yoppa.org/

1972年生まれ。慶應義塾大学政策メディア研究科修士課程修了。アルゴリズムを用いた音響合成による音楽作品の創作、ラップトップコンピュータを用いたインプロビゼーション(即興演奏)などを行う。その他にWebサイトの制作を中心にデザインとプログラミングを行う。 多摩美術大学情報芸術コースでは、Sound and Bio Art Workshop (SBAW)を担当。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>