東京芸大公開講座

東京芸大の公開講座の詳細が発表されています。

うれしいことに、今年もMax/MSPの講座(サウンドプログラミングワークショップ)が予定されいます! 今回は特にこれからMaxを始めたいという初心者の方に対象を絞って開催されるとのこと。Maxのいろはを基礎の基礎からしっかり押さえたいという方におすすめです。
さらにさらに、フィジカルコンピューティングワークショップと題した, Gainerを使ったワークショップも予定されています。

東京芸術大学 平成20年度公開講座 (サウンド関連の講座を抜粋)
….

21 子供のためのサウンドデザインワークショップ 平成20年7月開講
22 ビジュアルプログラミングVVVVワークショップ 平成20年8月開講
23 フィジカルコンピューティングワークショップ 平成20年8月開講
24 サウンドプログラミングワークショップ 平成20年11月開講

個人的にはVVVVのワークショップが気になっています。VVVVのまとまった講座は日本初ではないでしょうか?

Yet Another Max/MSP – Cocoa integration


Yet Another Max/MSP – Cocoa integration
from tmug archive on Vimeo.


SlideShare
|View |Upload your own

#6 DecomposeCodeで徳井直生氏によって発表されたCocoa-Max間での通信を
サポートするCocoa_send/recieveについてのレクチャーをアップしました。
当日の資料も公開していますので参考にしてください。

Presenter

Nao Tokui
『 Yet Another Max/MSP – Cocoa integration 』

links naotokui.com/home/Downloads.html

ZAIMデジタルワークショップ『MAX SOUND THEATER』

第7回のミーティングで、プレゼンを行ってくださった安野さん、松本さんが講師を務めた「ZAIMデジタルワークショップ」の成果報告会が、3月23日に予定されているようです。Max/MSP/Jitterに興味のある方、横浜近辺の方はぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。(Via: e-frontierさま)

ZAIMデジタルワークショップ

MAX SOUND THEATER

 MAX/MSP、JITTER、Isadoraワークショップの参加者によるライブパフ
 ォーマンス。今回は、「サウンドによるライブ=バンドやろうぜ!」
 をテーマに、ダンス、映像、インターネットを使ったさまざまなパフ
 ォーマンスを発表します。

 ■入場料:無料
 ■日時 :3月23日(日)
      16:00〜 公開リハーサル
      17:30〜 パフォーマンススタート!

 ■会場 :横浜ZAIM (別館2階ホール)
   
 [出演]
 ディレクション:飯名尚人、松本祐一、安野太郎、亀井寛之

TMUG#7 ゲスト追加のお知らせ

目前に迫ってきているTokyoMaxUsersGroup#7ですが、
もうおふたかた、素晴らしいプレゼンターをお呼びできることになりました。
以下、プロフィールをご参照ください。

安野太郎
1979年東京で日本人の父とブラジル人の母との間に生まれる。
2002年東京音楽大学作曲科卒業、2004年情報科学芸術大学院大学
卒業。電子音楽やアルゴリズミックコンポジションなど、現代のテクノ
ロジー、社会と関係を持つアプローチによる制作に興味をもち、作品に
おいて様々な試みを実践している。現在は横浜市の寿地区に住み込んで
作品制作などの活動をしている。方法マシン代表。
http://taro.poino.net/

松本祐一
横浜市生まれ。茨城大学工学部電気電子学科卒業。会社員を経て、IAMAS
に入学。作曲を早川和子、三輪眞弘に師事。アンケートを行い、そ
の回答の文章から音楽を作るアンケート・アートを中心に、アー
ティストのサポートや、数多くの映像作品に楽曲を提供。
http://www.enquete-art.org/

続きを読む